最新情報

【報告】矯正・保護総合センター開設記念シンポジウムを開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2011年10月11日

去る10月8日、矯正・保護総合センターの開設を記念する国際シンポジウムを開催しました。
本シンポジウム開催にあたり、京都府、京都市をはじめ、ご後援をいただきました関係各社には、心から感謝申しあげます。
お陰様により、当日は、320名を越えるみなさまにご参加をいただき、基調講演から討論までの長時間お付き合いいただきましたこと、重ねて感謝申しあげます。
本センターでは、今後におきましても矯正・保護に関するさまざまな取り組みを企画し、情報発信してまいりますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。


本シンポジウムに参加できなかった方には、当日のニルス・クリスティー氏の基調講演、リル・シェルダン氏の講演、指定質問・討論の様子を動画共有サービスサイトUSTREAMで動画を配信していますので、ご覧いただけます。

 USTREAMサイトはこちら=> http://ustre.am/DxSe

            

当日の実施内容は、次のとおりです。
=========================================================
13:30~ 学長挨拶・センター長挨拶
     赤松 徹眞氏(龍谷大学学長)
     加藤 博史 氏(龍谷大学矯正・保護総合センター長)
13:50~ 基調講演
     ニルス・クリスティー 氏(ノルウェー・オスロ大学教授)
15:10~ 講演
     リル・シェリダン 氏(ノルウェー・オスロ大学教授)
15:50~ 指定質問
     ・犯罪学の立場から/浜井 浩一氏(龍谷大学大学院法務研究科・教授)
     ・刑事政策の立場から/赤池 一将氏(龍谷大学法学部・教授)
     ・社会学の立場から/津島 昌弘氏(龍谷大学社会学部・教授)
     ・宗教学の立場から/鍋島 直樹氏(龍谷大学文学部・教授)
     ・社会福祉学の立場から/加藤 博史氏(龍谷大学短期大学部・教授)
16:45~ 討論
17:30 閉会
=========================================================



◆本シンポジウムは、次のとおりご後援いただきました。
京都府、京都市、京都弁護士会、日本弁護士連合会、NHK京都放送局、朝日新聞京都総局、
読売新聞京都総局、毎日新聞京都支局、京都新聞社、共同通信社、京都府保護司会連合会、
京都BBS連盟

                         本当にありがとうございました。


当日配布プログラム(ファイル形式pdf サイズ898kb)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る