最新情報

【報告】11/3 第3回矯正・保護ネットワーク講演会を開催

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2012年11月7日

去る11/3、奥田知志氏(特定非営利活動法人北九州ホームレス支援機構理事長)を講師にお招きし、『困窮孤立者支援としての更生保護~下関放火事件から考える~』をテーマとした講演会を開催いたしました。

当日は、矯正・保護に携わっておられる実務家、社会福祉の関係者、関連の行政機関や民間団体の職員、法律家、奥田氏の活動に関心をお持ちの地域の方々、そして学生たち(約170名)にご参加をいただき、奥田氏のお話しに熱心に耳を傾けておられました。

本センターでは、今後も引き続き、矯正・保護に関する取り組みを企画して参りますので、多くの方々のご参加をいただきますようお願い申しあげます。

第3回矯正・保護ネットワーク講演会の内容は、次のとおりです。
********************************************************

◆開催日時
 2012年11月3日(土) 13:30~15:40

◆開催場所
 龍谷大学アバンティ響都ホール
  JR京都駅八条東口から徒歩約1分
  (京都市南区東九条西山王町31 アバンティ9階)

◆当日のプログラム
 12:30 開 場(受付開始)
 13:30 開 演
     開演にあたり
     浜井 浩一(龍谷大学大学院法務研究科・教授)
     『司法と福祉の連携がなぜ必要なのか』について
 13:50 特別講演
     講演者 奥田 知志 氏(特定非営利活動法人 北九州ホームレス支援機構理事長)
     テーマ 『困窮孤立者支援としての更生保護~下関放火事件から考える~』
 15:20 質疑応答
 15:35 センター長挨拶
     加藤 博史(龍谷大学矯正・保護総合センター長/龍谷大学短期大学部・教授)
 15:40 終 了

◆主催 龍谷大学矯正・保護総合センター

◆後援 浄土真宗本願寺派 京都府保護司会連合会 京都府更生保護女性連盟 
     更生保護法人京都府更生保護協会 京都BBS連盟 共同通信社 NHK京都放送局 
     朝日新聞京都総局 読売新聞京都総局 毎日新聞京都支局 京都新聞社

**********************************************************

【お知らせ】
 本講演会で奥田氏がお話しされた内容は、センター通信第4号(2013年2月発行)に掲載予定です。ご希望の方は、本センターHPの「お申し込み」ボタンからご請求ください。
①総合司会:津島昌弘
①総合司会:津島昌弘(社会学部教授)
②開演にあたり:浜井浩一
②開演にあたり:浜井浩一(法務研究科教授)
③講演する奥田知志氏
③講演する奥田知志氏(北九州ホームレス支援機構理事長)
④講演する奥田知志氏
④講演する奥田知志氏(北九州ホームレス支援機構理事長)

当日配布プログラム等資料(ファイル形式pdf サイズ3.18MB)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る