教育事業

本学にかかわる教誨活動の歴史と伝統を継承し、教育課程の充実と社会的要請に応えるため、1977年、特別研修講座の一つとして「矯正課程」(1995年「矯正・保護課程」に改称)を開設しました。それ以来30年以上にわたる教育活動の成果として、本課程で学んだ卒業生が矯正や更生保護の分野で実務家として活躍しています。また、教誨師や保護司などの民間ボランティアの育成や一般市民への生涯学習・社会人教育の機会提供にも積極的に取り組んでいます。

このページのトップへ戻る